こんにちは。

11月も明日で終わり、紅葉ももうすぐ終わりますね。
今回は洛中にある京都市民の憩いの場でもある京都御苑を歩いてきました。

行ったのは11月中頃で、まだ紅葉には少し早い感じもしていたのですが色とりどりの紅葉が見られました。

スマホ片手に紅葉の写真を撮っているとカラスがまるで写真を撮ってくれと言わんばかりにトコトコ歩いてきて
ポーズを決めるように私の目の前で止まりました(笑)
何故かカラスの止まっているところだけ落ち葉が少なく作られたセットのようです。インスタ映えを狙っているのでしょうか?!
日本では一般的にカラスはごみを散らかしたり、不吉な鳥などと思われている鳥ですが、
逆にカラスを見るとラッキーなことが起こるなどカラスは幸運の鳥という説もあるんですよね。
というわけで何かラッキーなことがあると思っておきましょう!

京都御苑はアクセスも良く、街中にありながら広々としていて密にならずゆっくりと紅葉を楽しむことができおすすめです。
様々な野鳥も見られ、鳥のさえずりを聞きながらの紅葉狩りは心地よくリラックスできます。

それにしても、一年はあっという間ですね。
今年は新型コロナウイルスが流行し大変な一年でしたが、
私も今年の初めコロナが流行った頃に咳が止まらない酷い風邪をこじらせこの年で初めて喘息になり現在も病院通いを続けています。
身をもって健康の大事さを実感する一年でした。
皆さんはどんな一年でしたか?
最近は第3波が大流行しているようですので、お身体ご自愛ください。

ブログランキングに参加しています。クリックして応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

前の記事京都駅前 街中のオアシス
次の記事光輝く火伏のイチョウ 西本願寺
管理人の竹兵衛と申します。 生まれも育ちも京都ですが、 実のところ京都の観光地はほとんど行ったことがありませんでした(汗) 現在は当サイト制作を進めるにあたり、京都の観光地を取材して歩いているところです。 今後当サイトで様々な情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください