先日、年上のお友達のしずさんと河原町通にある【まんざら本店】さんでランチしてきました。

以前から気になっていたお店で、コロナが流行した後にはお弁当の販売を始められたのを
通りがかりに見ていたのですが、ファンが多いようで対向車線に車を止めてお弁当を買い求める人や
人だかりができていることも度々見ていたので、今回の訪問は期待を膨らませて行きました。

粋な京町家の外観

大正時代に建てられた京町家をおしゃれにリノベーションされた内装の店内は落ち着いた空間です。
外観からの想像以上に天井が高く中は広く、開放感があります。

お店の方に写真を撮ってブログに載せても良いかとお尋ねしたところ、快くOKしてくださいました。

近年、京町家ブームということもあって、他府県の人が京町家を購入されることも増えているそうですね。
観光で来られる方にも気軽に古き良き町家の雰囲気を楽しめるのでおすすめです。

和モダンな内装

テーブルには、アルコール消毒液も置いてあり感染予防対策がしっかり施されています。

今回は入り口入って右側にある小上がりを案内されました。
隣席とはロールスクリーンで完全に遮断されているので、個室のような空間でとても落ち着き、昨今の三密対策にもなっていると感じます。
掘ごたつ席で足がしびれることもなく居心地の良さ抜群。

お店のジャンル的には本格居酒屋さんと、某飲食店情報サイトに表示がありましたが
和モダンでお上品な創作料理のお店といった雰囲気です。

ランチメニューはこちら。 

すべてのメニューにはホットコーヒー、デザート付きとのこと。

本店ランチメニュー

どのメニューも美味しそうで迷ってしまい、なかなか決まらず(笑)

迷うに迷ってようやくオーダー完了!
メニュー表には写真がないので、どんなお料理が来るのかお楽しみという感じで良かったです。

お料理が運ばれて来るまでの間、楽しいお話に花を咲かせていました♪

まず先にしずさんのお料理が運ばれてきました。

おばんざい手毬風 稲荷御膳 1500円 (税込み)

土瓶蒸し・天ぷら・サラダ・に手毬風の創作お寿司がセットになっています。
手前にある手毬風のお寿司は、お稲荷さんを輪切りにしてその上に様々な食材で造られた具が乗ってあり創作お寿司という感じです。

出てきたときの第一印象は「かわいい!」「色とりどりで美味しそう!」
見た目可愛くお上品なランチは女子受けばっちりでテンションが上がります!

店員さんが一品ずつ丁寧に素材やメニューの説明をしてくださるのでお料理への興味が高まります。

お次は私のオーダーしたお料理が運ばれてきました。

海鮮手毬風稲荷御膳 2000円 (税込み)

どのお料理も凝っていて、丁寧なお仕事をされているというのが一目でわかります。
食材や一つ一つのお料理にこだわりがある感じが伝わります。

● 手毬寿司
和と洋が融合されたような海鮮の手毬寿司。
手毬風のお寿司は味付けがされているので、お醤油を付けないでそのまま食べます。
味付けは濃すぎず薄すぎず、丁度よく様々な味で次のはどんな味なのかな?と食べるのが楽しく感じられました。

● 土瓶蒸し
土瓶蒸しはとてもだしが効いていて美味しく体が温まります。
器が保温性の高い土瓶なのでゆっくりと食事をしましたが最後まで冷めず、温かいままでした。
食材はかしわ(鶏肉)とエノキ茸が入っていて具沢山です!

● サラダ
サラダには温野菜のサツマイモなどが入っていてホクホクとした食感が楽しめます。

● 天ぷら
天ぷらはお塩でいただきます。
薄づきの衣は油っこくなくカラッと揚がっていて、素材の美味しさが引き立っていました。

熱燗メニュー

寒くなってきたこの時期にぴったりな熱燗も京都府産の銘柄をはじめ、色々と取り揃えがあり
お酒が好きな方は熱燗でランチをいただくのも良いかもしれません。

食後にはコーヒーとデザートが付きます。
コーヒーが苦手な方は紅茶に変えられるそうですよ。

デザートは自家製プリンと金時豆の入ったスイートポテト

プリンはカラメルがほろ苦く絶品。 コーヒーも香り良く美味しかったです。

どのお料理も外れがなく、全部美味しく大満足なランチでした。ご馳走さまでした。
美味しいお料理で日頃のストレスも解消!(笑)
しずさんもとてもお気に召しているご様子でした。

見た目・お料理の香り・食感・雰囲気と、五感で楽しむランチという表現がぴったりという感じでしょうか。
本当に美味しく楽しいお食事ができました。
女子会やデート、観光の後におすすめです。

お店のスタッフの方々は皆さんとても丁寧で感じが良く、最後に色々質問をさせていただきましたが
店長さんが親切に詳しく教えてくださいました。

今回は見ませんでしたが、店内からはお庭が見えるそうで夜にはお庭がライトアップするそうですよ。
コースメニューなどもあるそうなので次は夜にも来てみたいですね~。

まんざらさんは京都市内でチェーン展開しており、そのうちの鴨川沿いの店舗【まんざら亭 団栗店】では
京都の夏の風物詩・納涼床を楽しめるお席があるという情報を聞いていたので
お尋ねしたところ人気があるので予約をした方がベストとのことでした。機会があれば行ってみたいと思います。

お店は河原町通に面していてアクセスが良く、繁華街の河原町からは離れていて周辺は静かな雰囲気です。
地下鉄東西線の京都市役所前から徒歩約7分、京都市役所前のバス停から徒歩約5分程度です。
尚、年内は定休日なしで営業されているそうです。

気軽に京町家で美味しいおばんざいやお料理を楽しめておすすめです!
GOTOトラベルキャンペーンのポスターが貼ってあり、紙クーポンが使えるようです。

夜に近くを通った時に撮りましたが、夜も良い雰囲気です。


【お店情報】
まんざら本店
住所:京都府京都市中京区河原町通夷川上ル 指物町321

【営業時間】
月: 17:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
火~日、祝日、祝前日: 12:00~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)
17:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)

ブログランキングに参加しています。クリックして応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
前の記事八坂の塔(法観寺)に上る
次の記事悪縁切り・良縁結び~安井金比羅宮
初めまして、WEBディレクターの市香です。 現在、京都市在住で観光関係の仕事に就いています。 京都街歩きが好きで撮りためてきた写真と京都の情報を まとめて当サイトで発信していきます。 皆さまの観光のお役立ちになれば幸いです。

コメントを書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください